ダメージなしで白髪を染めるには!?

白髪染めが変わってきている|ガゴメ昆布フコイダンの力

ガゴメ昆布のフコイダンの力を利用した白髪染めが増えている

 

白髪を染めるヘアーカラートリートメントが話題になっているのはここ最近の話しではないかと思います。私も、LPLPという商品を使っていますが、昔はLPLPのようなタイプの白髪染めはなかったように思います。

 

他にも似た商品はあるのですが、ガゴメ昆布のフコイダンの力を活用している商品が多いようです。(ルプルプもそうですし、利尻なんかもガゴメ昆布を使っていたように思います)

 

フコイダンの効果

なぜ、髪にダメージを与えない白髪染め商品が出てきているのか…、それはガゴメ昆布の効果が研究によって判明したからではないかと思います。つまり、ガゴメ昆布の効果は最先端の技術を駆使していると言うこともできるのかもしれません。

 

それは、実際にヘアーカラートリートメントを使ってみて実感することでもありますが、白髪を染めた後のパサつき具合が違います。市販の白髪染めもダメージへの配慮はされているようですが、そもそも作り方が全く違うので(PH値を見ても明らか)、全く別の方法と考えたほうがいいのではないかと思います。

 

>> フコイダン配合の白髪染めはコチラ

 

 

 

 

ガゴメ昆布は多方面に活躍中!!

 

白髪染めにも使われているガゴメ昆布ですが、他にも色々な用途で使われています。サプリメントも売られていますし、食材としても注目されているようですね。

 

なぜ、ガゴメ昆布がそんなに注目されているのか…。それはガゴメ昆布に含まれるフコイダンという成分に秘密があるようです。昆布はネバネバしているイメージはないかもしれませんが、ガゴメ昆布はネバネバです。
(もっと言うと、ネバネバが多いガゴメ昆布の方が上質とされている模様…)。

 

これが白髪染めの際に、髪にダメージを与えない保湿の面で効果的なんだそうです。思えば白髪というのは、目立ってしょうがないもの・・・、そして少しの量でも老けてみえる要素になってしまいます。

 

しかし、染めたら染めたで髪がパサつく…という悩みも…。

 

ガゴメ昆布のフコイダンの力を活用した白髪染めであれば、ダメージを防ぎ白髪を染めることができるので、将来の髪の事(特に薄毛対策)を考えても、早めに対策として使ってみるのが良いのではないかと思います。

 

愛用している白髪染めを使うとこうなりました♪